読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURUCC!!~ゆるゆるサイクリングクラブ~

美濃加茂を拠点とし,ゆるゆるサイクリングを行っている大学院生の備忘録です

大滝鍾乳洞・縄文鍾乳洞

 「暇なんだけど,何か面白そうな場所ない?地元の観光地はもう行きつくしたんだけど…」こんな時は,ツーリングマップルを眺めましょう.何か観光サイトにも紹介されてない,B級スポットがあるはず.ということで,GWにどこかに行きたい衝動に駆られ,ツーリングマップルを眺めていたら発見した『大滝鍾乳洞・縄文鍾乳洞』へ行ったお話です.

 GW,帰省してきた友達とともに,郡上八幡近くの大滝鍾乳洞へ.以前から郡上八幡への道中にある「大滝鍾乳洞」という看板を見て,存在は知っていたのですが,実際に行ってみたことはありませんでした.国道156号から脇道にそれて,林道を走ること10分程度,大滝鍾乳洞に着きました.

 都会の喧騒から離れた田舎で,非常に和やかな雰囲気が流れていました.

f:id:sawano666:20170513184010j:plain

 受付で,大滝鍾乳洞・縄文鍾乳洞の入場チケット(1300円)を買い,いざ鍾乳洞へ.

 鍾乳洞入口まではケーブルカーを使っていきます.

 

f:id:sawano666:20170513184002j:plain

f:id:sawano666:20170513183952j:plain

 恐らく,人生初めてのケーブルカーでテンションが上がりました.この場所は郡上八幡の陰にあり,あまり整っていないと思っていたのですが,手入れが行き届いており,非常に綺麗でした.約50mくらい登り,入口に到着.

f:id:sawano666:20170513183945j:plain

 この日は晴れで27度くらいまであったのですが,入口の時点でかなり涼しく,夏には鍾乳洞だなと確信しました.中は実際に行って見てください.言葉では表現できないほどのアドベンチャーです.

f:id:sawano666:20170513183944j:plain

f:id:sawano666:20170513184107j:plain

f:id:sawano666:20170513184120j:plain

 次は縄文鍾乳洞です.この鍾乳洞は驚くべきことに,内部の照明は付いていません….受付にある「懐中電灯」を持って,進んでいきます.中は光が届かず,真っ暗です.写真も全く取れませんでした.感想としては,非常にホラーで,冒険をしたいという少年心がくすぐられ,私の中での岐阜おすすめスポットNO.1に輝きました.めちゃくちゃ面白いです.

f:id:sawano666:20170513184144j:plain

f:id:sawano666:20170513184150j:plain

f:id:sawano666:20170513184156j:plain

 今回は特に期待もせず,まぁ行ってみるかという気持ちだったのですが,意外や意外,非常に刺激的なアドベンチャーでした.是非,行ってみてください.